愛知県産大葉

2015年07月31日

夏野菜deサラダそうめん

先日発行された田原の地域密着情報誌『たはら・はなまる8月号』にて、夏野菜を代表する

大葉、トマト、オクラを使ったサラダそうめんのレシピを掲載していたきました!

 

ピックアップ野菜は『大葉』

今回は、夏バテ解消にぴったりの『夏野菜deサラダそうめん』をご紹介します。

【材料 4人分】

大葉  20枚

トマト 2個

オクラ 2本

しらす干し  80g

そうめん  320g

ポン酢  180ml

オリーブオイル  大さじ2

塩  少々

【作り方】

①トマトは1センチ角に切り、大葉は千切りにする。

②トマト、大葉(半分)、しらす干し、ポン酢、オリーブオイルを混ぜ合わせ、

冷蔵庫で30分冷やす。

③オクラは塩を振ってまな板の上で転がし、うぶ毛を取る。

1分程茹でて冷水に取り、小口切りにする。

④そうめんを茹で、冷水でよく洗って氷水で冷やす。

しっかり水気を切って②をよく和える。

⑤器に盛り付け、オクラと残りの大葉をトッピングする。

 

〜栄養素と効能〜

◆大葉は免疫力を高めるβカロテンが豊富で、老化防止にも効果的!

大葉特有の香り成分ペリルアルデヒドは、食欲増進にも◎

◆トマトに含まれるリコピンは、美白・美肌をキープ

◆オクラに含まれるペクチンは、整腸作用あり

◆さらに!カルシウムを含むしらす干しに、疲労回復を促すポン酢を組み合わせると、

カルシウムの吸収率がぐんとアップします!!!

 

また、夏野菜には体を冷やしてくれる働きもあります。

フレッシュな夏野菜をたくさん食べて、暑い夏を元気に過ごしましょう♪

 

03 伊藤まなみ

2015年07月25日

大村知事へ『つまもの』PR!

皆さんはご存知ですか?

◆愛知県の東三河地域は、日本一の『つまもの野菜』の生産地!

◆全国シェア1位の大葉、食用菊を始め、ハーブ、花木類など、なんと!100品目以上!!

◆平成26年度の販売額は、144億円で全国1位!!!

意外と知られていない?!つまもの業界ですが・・・

 

7月23日(木)

『愛知県産のつまもの』をPRするため、大村知事を表敬訪問しました。

《愛知県つまもの振興協議会》を代表して、会長と若手生産者4名が参加。

 

『愛知県産のつまもの』をふんだんにあしらったお弁当を囲み、知事さんと会食。

フレッシュなハーブティー(小玉氏のスペシャルブレンド!)も振る舞われ、

つまものの使い方や生産に関するお話に、知事さんも大変興味を示されていました。

私は大葉生産者兼野菜ソムリエとして、大葉の栄養素・効能、食育活動(大葉の塩焼

きそばプロジェクト)についてお話しました。

 

大村知事へ つまものを贈呈

翌日の東愛知新聞、農業新聞に掲載されました。

東愛知新聞web版

 

今回の表敬訪問では、和洋料理を彩る多種多様な「つまもの」の魅力をお伝えすることができました。

また、つまもの業界をリードする榎島会長を始め、活気溢れる若手生産者の方から学

ことも多く、とても貴重な経験をさせていただきました。

いつか愛知県でつまものサミット開催?!など、何らかの形でまたご一緒できたら

しいです♪

 

今後もPR活動やレシピの提案などを通して、更なる消費・需要拡大につなげていきたいと思います。

 

関係者の皆様

お疲れさまでしたm(_ _)m

ご尽力頂きありがとうございましたm(_ _)m

03 伊藤まなみ

2015年07月16日

しおさい大学

田原市生涯学習課が主催する「しおさい大学」の講座を開催。

今回のテーマは、『大葉の塩焼きそばを作ってみよう!」

昨年、泉小学校の児童が田原産・泉産の食材に着目し、開発したお宝自慢のメニュー!

ベジエール渥美のメンバーが、シニア世代を対象に座学と調理のサポートを行いました。

 

座学では、

①初めての試作から、使用する食材についての学習、泉市民館まつりへの出店・販売に至るまでの足跡

②泉つまもの出荷組合の紹介

③大葉の豆知識(大葉の栄養素・効能、保存法)

◆紫蘇(しそ)の語源や大葉に関する3択クイズ、大葉の表裏香り比べを交えて

お話しました。

④ 田原産100%の菜種油「たはらっこ」について

 

参加者の皆さん、とても手際よく調理されていました。

また食や農業への関心が高く、私達にとっても大変意義のある講座となりました。

 

大葉の香りを最大限に活かし、栄養素を効果的に摂取できる『大葉の塩焼きそば』

ぜひ、ご家庭でも作ってみてくださいね!

3 伊藤まなみ

2015年07月02日

メロンサミットin袋井

先日、静岡県の袋井市でメロンサミットが開催されました。

田原市のブースでは、渥美農高が開発したカクメロ、露地メロンに加え、

地元の菓子店が開発したメロンの和洋菓子を販売。

私もベジエール渥美のメンバーと共に、メロンの試食販売を担当しました。

 

予想を上回る来場者で賑わい、田原市のブースも大盛況!
農業王国田原のPRにもつながりました*\(^o^)/*
名誉会長のキャベゾウくんは⁈
メロゾウくんに変装して会場を盛り上げてくれました♡笑
全国各地のメロン食べ比べ企画や、
千疋屋、キルフェボンとコラボしたメロンスイーツ、メロンパン専門店もあり、
メロン尽くしのとっても贅沢なイベントでした〜♪♪♪
農政課の皆さん&ベジエールの皆さん
お疲れ様でしたm(_ _)m
来年は茨城県鉾田市で開催される予定です。
どんなイベントになるか楽しみですね〜(*^^*)
                                 03 伊藤まなみ
2015年07月02日

全体研修会

講師の方を呼び、
「つまものの安全安心対策について」

「青果物流通の現状と将来展望について」

をテーマに、愛知県つまもの振興協議会が主催する全体研修会がありました。

日々勉強です‼️07樅山泰尚 

 

  • 安心・安全な大葉を生産する為に・・・
  • 泉つまもの活動報告
  • 取扱商品ラインナップ
  • 私たちが生産しています
  • 簡単!おすすめ大葉レシピ集